SSブログ

フランク・L・ライト その3 [フランク・L・ライト]

Unity Temple, 1908, Illinois, USA
帝国ホテルの解体により、ユニティ・テンプルは、唯一現存するライト設計の公共の建築物。


内装のデザインも、まさにライトの洗練さと開放感で統一。

シカゴのダウン・タウンの西、約10kmのオーク・パーク。ここには、ライトの邸宅と設計事務所に加え、彼が設計した20余の建築物が残されている。
フランク・ロイド・ライトのモダニズムプレイリー・ハウス  


nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 7

コメント 10

はじめまして。たっくんNOTEのたっくんです。コメントありがとうございます。
ユニティへは、大学院生時代に訪れましたよ。ライトの建築は、非常に丁寧につくりこんでいる所が好きです。来月より、ヨーロッパの方へ半月程度出かける予定でいます。また、ブログの方へ遊びに来てください。
by (2005-10-05 19:15) 

hako

オークパークは時間が無くて、住宅の間を走ってみて廻りましたが、この教会だけは、ちょっとだけゆっくりしました。アールデコ的ライトモチーフが印象的でした。天井がいいですよね。
by hako (2005-10-05 21:19) 

MARI

コメントありがとうございました。
光と陰のバランスが何とも言えませんね。
その場に立ってみたいです。
by MARI (2005-10-12 23:32) 

うつぼ

さきほどはコメント有難うございました。
フランク・ロイド・ライトというと、10年ちょっと前にMOMAで特別展を見てから、
8年前にシカゴ郊外まで出向き見学しました。(1軒だけですが)
現在は弁護士が所有する家でしたが、空間の取り方や光の取り入れ方、テラコッタの使い方など、(建築には全くの素人ですが)、羨ましい家だったのを覚えています。
今考えれば、もう少し時間をとって何軒も見学すれば良かったなあ、と思うのですが、シカゴにちょくちょく行く割には時間的に厳しく残念です。
by うつぼ (2006-02-20 00:17) 

こんにちは。初めまして。
ベーグルの感想ありがとうございました。
いろんなところを旅されているんですね。
建築に興味があって、ライトの作品も好きなので、ついこのカテゴリーに吸い寄せられてしまいました。(笑)ちなみに私もいつか落水荘に行ってみたいと思っています。
by (2006-04-23 22:07) 

いたちたち

初めまして~。
やっぱりライト好きは多いですね!情報ありがとうございました!
by いたちたち (2006-05-08 21:48) 

こんにちわ。コメントありがとうございました。
僕も10年程まえ、NY~ボストンにかけて旅してました。
ライトは光を上手に使いますよね。
Guggenheim museumで一日ぼーっとしてた事を思い出します。
by (2006-07-19 09:44) 

kurohani

コメントありがとうございました。フランク・ロイド・ライトの建築素敵ですね。Guggenheim Museumしか体感した事が無いのですが、シカゴのダウンタウンにそんなに彼が設計した建築物があったとは知りませんでした!落水荘も素敵です。是非何時か行ってみたいです。
by kurohani (2006-10-22 23:52) 

フランク・ロイド・ライトの繊細な造り込みが大好きです。
by (2006-11-05 11:31) 

TJ

コメント&トラバありがとうございました。オーク・パークはぜひもう一度訪れてみたい場所です。せっかくウィスコンシンにいるので、タリヤセンにも一度行ってみたいと思っています。
by TJ (2007-01-21 01:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。